2013年10月13日

「水ようかん」をつくってみたよ


だんだん涼しくなる今日この頃ですが、マイブームなのは「寒天」
先日も角寒天を購入してきて「牛乳かん」を作ったのですが、分量をまちがえてカチンコチン。大不評に終わりました。
今日はリベンジです。上手にできたでしょうか??

水ようかん

@ またしても近所のスーパーに行って買い物をしてきました。
マイブームの「寒天」。あいにくスポンサーからの支給はありませんので、他社のものを自力で購入してきたのですが、、

お料理シリーズ 第3弾です。




A しっかりお水を計量して、寒天はちぎって しっかり水もどしして・・ いざ点火。あふれないように高速回転。(携帯カメラでは手のスピードに追いつきませんん)
砂糖も、大さじ4杯って書いてあったけど、ちょっぴり多めに 5杯、6杯、、、

水ようかん

B ジャストなタイミングで火を止めて、あんこ(練りあん)を投入。500g 入りの袋しか売ってなかったのですが、レシピの数量は 400g。
正確に、目分量で測って入れましたよ。

水ようかん

C かくし味に、塩も少々。
全体が同じ濃度になるように、また混ぜる混ぜる混ぜる・・
そこらへんにこぼれてしまいましたが、鍋が小さかったせい。細かいことは気にしません。。

水ようかん


D 贅沢な容器はないので、100円たっぱ―に入れてます。
粗熱をとって、いざ冷蔵庫へ・・・

ここまでは完璧。

水ようかん

E 完成品。味はまあまあでした。

しかーし、冷蔵庫に入れている間にツートンカラーになっちまいました。この病気はどうやったら改善できるのでしょう??

えーん。だれか教えて!!!

水ようかん
posted by ma10giwa at 18:52 | Comment(1) | TrackBack(0) | 食べ物ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
それはあんこが沈殿するからしかたないのでは?混ぜた後漉したりしたらいいのかな〜
Posted by r at 2013年10月15日 22:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック